タイトルロゴ

催眠音声レビューサイト【サイオン】

2016年01月

【アダルト音声】『癒湯月亭 -恋人コース 美月-』レビュー

癒湯月亭 -恋人コース 美月-


 今回は、設定と紹介画像でやられてしまった1作。『癒湯月亭 -恋人コース 美月-』のレビューをお送りします。もう1つの理由は、半額セール中だった…というものがありますが…。

 【設定】
 舞台はとある山奥にある、とある秘境の温泉宿。
 そこでは『恋人コース』と呼ばれるものが存在し、若女将が温泉宿にいる間、恋人のように尽くしてくれます。
 あなたの旅の疲れを癒してくれるマッサージから始り、2人で個室露天風呂に……。
 マッサージ、2人での露天風呂、耳舐めかき、オイルマッサージ、騎乗位セックスを楽しめます。

 【特徴】
 色々特徴はありますが、一番印象に残ったのは『耳舐めかき』というプレイ。耳舐めをした後に、その水分もいっしょに掻き出す…という、ちょっと他では味わえないゾクゾク感がありました。

 【声優】
 癒し系の若女将を、真中ゆきさんが演じています。

 【気になった点】
 色々思い返してみたのですが、これと言って気になった所はありませんでした。

 【まとめ】
 『秘境の温泉宿で、そこの若女将と恋人関係になって…』
 と言うのは、男性であれば誰もが憧れるシチュの1つではないでしょうか。個人的には大好物です(笑)。
 今回は、そのシチュを十分に堪能できる作品となっています。

 まずは旅の疲れを癒すマッサージという『軽いボディタッチ』から始り、次は個人露天風呂に2人きり…という、ドキドキの場面。直接的なエロはありませんが、癒されながらもエロい雰囲気だけは漂ってきています。

 その後は、浴衣に着替えての『耳舐めかき』がスタートします。
 これがとんでもないリアリティと気持ち良さでした。
 まず、このプレイの前に温泉で気持ちがほぐれてきているのですが、更に若女将から『リラックスをしてください』という直接的な指示があります。これで、自分は完全に緩い気分になりました。
 耳舐めかきとは『耳舐めをして、その水分を耳かきで出す』という物です。マイクのガサガサ音などは一切なく(これ、結構重要です)、リラックスした気持ちになった自分は思い切り没頭できました。

 そして、次はオイルマッサージに繋がるのですが……ここで良かったのは、
 『消灯する』
 という細かい場面が挟みこまれていた所。
 『秘境の温泉宿の一室で、灯りが落とされる』という場面。これだけで神秘的な雰囲気や、エロさがグッと増してきます。個人的に、とても良い!と感じました。

 そしてオイルマッサージ、騎乗位セックスに繋がります。
 最後の騎乗位セックスは、今までの若女将とは違った面を見る事ができ、エッチな雰囲気もバッチリでした。

 そして、最後にちょっとした若女将からの告白があるのですが……これは作品を聴いた人だけのお楽しみ、という事にしておきたいと思います。


 個人的には、ドストライクな設定、展開でした。
 『温泉宿の若女将と恋人になり、エッチな展開に…』
 と言うシチュエーションが嫌いでなければ、かなりオススメです。



癒湯月亭 -恋人コース 美月-
癒湯月亭 -恋人コース 美月-


☆関連記事 
 (温泉というシチュエーションが好きならば…)
 ○ ちょっと変態な双子の姉妹と温泉旅行に行こう レビュー
 ○『あなたもいかが?媚薬温泉』レビュー
 (癒しとエロを求めたいなら…)
 ○『抜き抜きしてからゆっくりお休みできる安眠音声』レビュー
 ○ 『お耳の恋人のささやき~体の芯まで、なめつくしちゃいます編~』レビュー

【アダルト音声】『リラクゼーション・サロン・シエスタ 担当山中涼子』レビュー

リラクゼーション・サロン・シエスタ 担当山中涼子


 今回は、癒しを求めて辿りついた1作。『リラクゼーション・サロン・シエスタ 担当山中涼子』のレビューをお送りします。


 【設定】
 舞台はリラクゼーションサロンの中。担当の山中涼子さんから、マッサージや耳かきをしてもらいます。リラックス仕切った最後には……。
 首・頭のマッサージ、両耳の掃除(マッサージ、ウェットテッシュ拭き、耳かき、綿棒での仕上げ)、耳舐め、手コキを味わえます。

 【特徴】
 エッチの気持ちよさではなく、マッサージ・耳掃除の気持ちよさも味わえる点。一通り終わると、精神的な満足感が得られます。

 【声優】
 心身ともに優しく癒してくれる山中涼子を、柚木 朱莉さんが演じています。

 【気になった点】
 耳に息を吹きかける…という所で、マイク特有の『ガサガサ音』があり、そこがちょっと気になってしまいました…。

 【まとめ】
 アダルト音声作品の中には、
 『エロエロな展開で、とにかく抜いてスッキリ出来れば良い』と言うものがありますが、今回それとは毛色が違う作品です。

 まずは精神的にリラックスをしてもらい、そこからマッサージなどの心地良さを体験した後に、最終的に性的な気持ち良さに結びつく…という形で、『何も考えずに身をゆだねて、心身ともにクリアにする』という事がメインの作品のように感じました。

 素敵なのは、この『何も考えずに』という部分を徹底している所です。
 つまり、『今、相手は何をしているんだっけ?』とか『自分は今、どんな体勢だっけ?』という事を考えさせないように、かなり丁寧に『これから何をするのか』をキチンとセリフにして説明してくれています。
 普通の作品だと、説明臭くなる所なのですが、『サロンの施術師さんとそのお客』という関係のため『いちいち説明する』という事にキチンとした理由があるので、実に自然です。

 マッサージや耳掃除部分に関しても、バイノーラル録音をしているために、非常に臨場感があります。
 特に耳のマッサージ。本当に耳を揉まれているのでは……と錯覚するほどにリアリティがありました。ライトにエッチで、それでいて心地よい…と言う、素敵なひと時を過ごす事ができました。

 そして、最後に耳舐め+手コキという直接的なエロへと繋がります。ここまでで精神的にかなり緩んだ気持ちになっている上に、仄かにエッチな雰囲気になっているため、かなり没頭する事ができます。
 アダルト音声でエロパートが『耳舐め+手コキ1回のみ』と聞くと、少しボリューム不足に感じてしまう方がいるかもしれませんが、この作品に関しては、この1回で大満足です。逆に、これ以上のエロパートがあると、余計でしょう。

 と、良い所ばかり書き連ねたのですが、ちょっと惜しい所もありました。
 特に、耳掃除の最後に『耳に息を吹きかける』という音。マイクに息を吹きかけた時に起きる、『ガサガサ』という音でした。
 これを聞いてしまうと、個人的に
 『ガサガサ→マイク音→これはマイクで録音された音声』という連想になってしまい、少しノイズに感じてしまいます。
 作品によっては、この辺りをうまく回避している物もあるので、多分マイクの違いだとは思うのですが…。

 ちょっと精神的に疲れた時などに聴けば、心身ともに癒されて、そのまま快適に眠りに就く事ができるでしょう。
 疲れた方にはオススメの1作です。



リラクゼーション・サロン・シエスタ 担当山中涼子
リラクゼーション・サロン・シエスタ 担当山中涼子


☆関連記事

 (癒しとエロを求めたい方は…)
 ○【アダルト音声】『シャンプー・耳舐め・耳マッサージ!~癒しのエステサロン編~』レビュー
 ○『抜き抜きしてからゆっくりお休みできる安眠音声』レビュー
 ○『立体音響♪シロクマ耳かき店へようこそ!』レビュー
 ○ 催眠風激甘ボイスドラマ SweetDoubleBed. レビュー

【アダルト音声】『熟女コア☆美熟女たちのエロ淫語』レビュー

熟女コア☆美熟女たちのエロ淫語


 今回は、3人に美熟女から同時に責められる…という、なかなか素敵な作品『熟女コア☆美熟女たちのエロ淫語』のレビューをお送りします。こういう『ただひたすらエロい』と言う作品、嫌いじゃありません。


 【設定】
 特に設定はなく、あなたにべた惚れの3人の美熟女とのエッチが始まります。
 フェラチオ、アナル舐め、ディープキス、中だしエッチ、アナルセックスなどを複数プレイで楽しめます。

 【特徴】
 3人とひたすらエッチ行為を続ける…と言う、抜きに特化した部分でしょうか。ほぼ100%、抜きに振り切っています。

 【声優】
 ○37歳の独身キャリアウーマン、河野マイコ
 ○35歳の子持ち、関口ミキ
 ○36歳の若い男の子が好きな、野口マミ
という3人のキャラクターが登場するのですが、
 彩音まりかさん、誠樹ふぁんさん、星月ルナさん
の3人が演じています。
 公式ページに誰がどの役、と言うのは出ていませんでした…。

 【気になった点】
 後半になってくると、『一体自分はどんな体勢になっているんだろう?』という部分がかなり曖昧になってきてしまい、そこが少しノイズになってしまいました。多分、意識的にそうしているとは思うのですが…。

 【まとめ】
 個人的にアダルト音声に関しては、『ストーリーがあってジワジワHな展開になっていく』方が好みですが、今回のように『始まって数秒で脈略もなくエッチが始まる』というのも潔くてアリだと思います。特に今回のように『3人の美熟女から同時に好かれる』なんて設定は、なかなか合理的な説明が難しいはず。『とにかくそういう事だから』という感じでエッチ展開にした方が良いはずです。

 今回、特筆したいのは音響システムです。
 作品ページに描いてあったのですが、通常のバイノーラル録音ではなく、『HRTFバイノーラルプロセッシング』という技術を用いています。
 この、HRTFバイノーラルプロセッシングについて少し調べてみたのですが……あまりに難しくて詳細は分かりませんでした(汗)。自分のザックリした理解では、『立体音声効果を、後から自由に付ける事ができるシステム』だと思います。
 そのため、今まで聴いた事のないような音声効果を感じる事が出来ました。
 具体的に言うなら、
 『耳元~後頭部の辺りを、音声がグルグル駆け巡る』ような感じです。通常のバイノーラル録音でも可能だとは思うのですが、このような細かい動きはかなり難しいはず。

 こんなシステムで、3人の美熟女から責められるのですから、かなり凄い事になります。特に、最後のパートでは全員がアヘアヘ状態で喘いでいる状態で、常に誰かの声が頭の中をグルグル駆け巡っている感じになり、ちょっとしたトリップ感を味わえました。これは初めての経験かもしれません。

 少しノイズに感じたのは、後半のパートの位置関係。どうも3人とのセックスパートでは『3人に同時に挿入している』という設定のようです。ようです、と簡単に書きましたが、理屈は良く分かりません(汗)。そのため、『あれ?これってどんな話だっけ?』と、少しだけ冷静になってしまいました。
 ただ、これはかなり意図的なもので、要は『理屈はいいから、3人とのセックスのメチャクチャ感を味わえ』という事なのでしょう。自分も最後の方には気にならなくなり、非現実的な設定を楽しめるようになっていました。

 『同時に挿入』という非現実的な設定になっている…という事さえ抑えておけば、かなり楽しめる1作だと思います。
 特に、立体音声に関しては1度試す価値ありでしょう。


熟女コア☆美熟女たちのエロ淫語
熟女コア☆美熟女たちのエロ淫語


☆関連記事
 (すぐにエロエロな展開がお望みなら…)
 ○『冒険のご褒美?魔性のルームサービス』レビュー
 ○『野上菜月のなまのおと!アドリブバイノーラル4つ』レビュー
 (熟女系が好きならば…) 
 ○『舐める人妻S ~簡単に果てないでくださいな?~』レビュー
 (複数人プレイが好きならば…)
 ○ 『女王様ゲーム!』レビュー

【アダルト音声】『童貞が考える大学生の一般的な付き合い方』レビュー

童貞が考える大学生の一般的な付き合い方


 今回は、画像などから推察すると、一見『キワモノ系』に見えてしまう1作『童貞が考える大学生の一般的な付き合い方』のレビューをお送りします。
 見えてしまう、と言う事は……。


 【設定】
 あなたは大学生。授業に遅刻した女の子が、あなたにノートを貸してほしいと頼んできます。そこからあなたと女の子は仲良くなって、ある日、2人で飲み会に参加します。2人でこっそり抜け出して……。
 キス、耳舐め、フェラチオ、中だしエッチを楽しめます。

 【特徴】
 大学の授業でのちょっとした出会い→仲を深めていく→酔った勢いからのエッチ
 という『こんな大学生活送りたかった!』と思わせる、理想のシチュエーションを体験できます。

 【声優】
 普通っぽい女子大学生を、沢野ぽぷらさんが演じています。

 【気になった点】
 前回のレビューでも少し触れたのですが、1部の効果音に違和感を感じてしまいました。この話、人を叩く部分が2度あるんですが、どちらも『ドベシッ!』と言った感じの『テレビのバラエティ音』的で、その部分だけ世界観がガラリと変わってしまいました…。

 【まとめ】
 まず1つ、初めに謝らせてください。
 最初にこの作品の画像を見た時に、『キワモノ系の作品』だと思ってしまいました。価格も半額になっているし、ネタとしてちょっと聴いてみよう……と言う軽い気持ちで聴き始めてしまいました。大変、申し訳ありません。

 正直、中身を聴いて、かなり真っ当な作品である事に驚きました。
 『授業に遅れてきた女の子にノートを貸す』というシーンからスタートするのですが、そこでのバイノーラル録音による“距離感の表現”が絶妙で、リアリティがありました。
 その後の展開もかなりテンポ良く進み、バイノーラル録音のおかげで位置関係が分かりやすく表現されています。自分は『良くできたギャルゲー・エロゲーっぽい』と感じました。
 
 そして、ある程度親交を深めた上でのHシーンに突入します。
 素敵なのは、ここのHシーンでは抜きにかなり特化している所。10分ちょっとのパートなのですが、キスから始って中だしHまで、バイノーラル録音がふんだんに活用されています。ここだけを抜き出して聴いても、かなり満足感を得る事ができます。

 つまり全体として、『アダルト音声として、とてもソツの無い作品』として綺麗に仕上がっています。
 アダルト音声は、かなり独特な個性がある物が多いので、そういう意味では地味目かもしれませんが、安心して聴ける一作になっています。

 もう1つ特筆すべきは、価格でしょう。
 定価は324円で、2月2日までは半額なので162円で購入できました。
 このクオリティで、162円!!コスパはかなり良いと思います。

 もちろん、『1部の効果音が、バラエティ番組めいてる』とか『初エッチなのに、彼女がガンガン攻めてくるのはどうなのか』とか、ちょっと気になる部分もある事はあります。
 ですが、それ以上に他の部分がシッカリとしているので、全体的なクオリティは非常に高いものになっています。

 多分この1作、作品紹介の画像でかなり損をしているような気がします。何せ自分もその1人でしたから(汗)
 ある程度のアダルト音声を聞いている人なら、『この値段で、このレベルのものが聴けるのか』と、結構お得に感じるはずです。

 値段を含め、かなりのオススメ作品です。
 是非、半額キャンペーン中に試してみてください。


童貞が考える大学生の一般的な付き合い方
童貞が考える大学生の一般的な付き合い方


☆関連記事
 (甘々エッチが好きな人なら…)
 ○『ほろ酔い彼女は焼きもちさん』レビュー
 ○【アダルト音声】『ほろ酔い彼女は欲張りさん』レビュー
 ○『ほろ酔い彼女は肉食系』レビュー

【アダルト音声】『メイドさんの囁き調教』レビュー

メイドさんの囁き調教


 今回は、ドSなメイドさんからさんざんいじめられる1作、『メイドさんの囁き調教』のレビューをお送りします。Mな自分からすれがご褒美に近い作品となるはずですが…。

 【設定】
 あなたはご主人さま。しかし、気の短いメイドさんとの約束を破ってしまったあなたは、ボコボコに殴られて失神してしまいます。気が付くと、手足を捕縛された状態で、メイドさんからの調教を受ける事に…。
 耳舐め、息吹きかけ、手コキ、アナル責め、スパンキング、強制放尿、フェラチオなどの調教を受けます。もちろん罵倒はマシマシ。

 【特徴】
 メイドさんから調教される…という、倒錯感が味わえます。Mっ気のある人なら誰も憧れるのではないのでしょうか。

 【声優】
 小悪魔的な声色から、罵倒する迫力の声色までを、山田じぇみ子さんが演じています。

 【気になった点】
 『効果音のありなし』が選べる作品なので、今回はアリを選んだのですが…。詳しくは【まとめ】にて。

 【まとめ】
 手足を全く動かせない状態で、かわいい女性から性的にいじめられる…と言うのは、M的人間からすれば、ご褒美以外の何者でもありません。
 特に、今回に関しては手コキ、アナル責め、スパンキング、フェラチオなど、一般的な性的行為がメインですので、『マニアック過ぎてついていけない』という事はありません。
 特に今回の中では『息吹きかけ』がかなり良い感じでした。
 アダルト音声作品では、耳に重点的に吹きかける『フーッ』という感じがほとんどなのですが、この場合は顔全体に吹きかける『ハーッ』というもの。良い意味で、メイドさんの『生々しい息の匂い』まで錯覚してしまう程でした。

 ただ、惜しいのは途中途中で挟まれる『効果音』。メイドさんの熱演に比べると、ちょっと世界観を損なってしまっているような気がします。
 特に、『メイドさんから尻を叩かれる』という場面があるのですが、そこの効果音がテレビのバラエティにあるような『ビシ!ビシ!』と言う、かなり大袈裟で作りものめいた感じです。
 手コキの音、アナル責め、お腹を押される音も同じような雰囲気となっています。
 推測でしかないのですが、多分、どこかで市販されるような効果音を、そのまま使った…という感じではないでしょうか。

 その他、『手足をギッチリ拘束されている』→『オナニーを強制される(片手が空いている?)』等、『あれ?今、どんな状態になっているんだっけ?』的なノイズも少しだけ感じてしまいました…。

 ただ、基本的な設定は素晴らしいですし、何より声優さんの熱演が非常に素晴らしい1作です。自分は最初の耳舐め・息吹きかけでやられてしまいました。
 調教される…というジャンルが嫌いでなければ、是非お試しを。
 2月2日までなら半額になっているので、試すなら良いチャンスかと思います。


メイドさんの囁き調教
メイドさんの囁き調教


 ☆関連作品
 (調教に興味あるあなたには…)
 ○射精禁止令 ~催眠ミストレス01~ レビュー
 ○『舐める人妻S ~簡単に果てないでくださいな?~』レビュー
 (メイドさんが好きなあなたには…)
 ○『魔境人境淫語 人外娘と痴女の囁き Vol.6 フェラチオ・スペシャル』レビュー
 ○『ヤンデレメイドに愛されてしまう音声』レビュー





最新記事


















他サイト様の注目記事
催眠音声新作
  • ライブドアブログ