専門家ではありませんので、それほど詳しい事は書けませんが、ザックリと催眠音声に付いて説明したいと思います。
 催眠音声って何?という人は、まずはご一読を。

 まずは、催眠についてお勉強しましょう。
 催眠は大きく分けると、『他者催眠』と『自己催眠』に分かれるようです。
『他者催眠』というのは読んで字のごとく、他者が自分に対して催眠をかける方式のものです。

 つまり、マンガやドラマでよくあるシーンの
 『あなたはだんだん眠くな~る~』
 というのが、他者催眠となります。

 それに対して『自己催眠』は、自分自身で暗示を掛け催眠状態まで持ってゆきます。
 つまり、自分の好きな時・好きな場所で催眠状態になる事ができます。他人を介さない分、自由に行う事ができるのです。
 ただ、この自己催眠にも欠点が。
 とにかく、他者催眠に比べ、非常に催眠状態になるのが難しいそうです。

 そこで登場するのが『催眠音声』になります。 
 催眠音声には通常、導入パートと呼ばれるものがあり、自己催眠への手助けを行います。
 つまり、

 催眠音声=自己催眠を手助けするもの、と覚えておけば間違いは無いでしょう。

 ……と、催眠音声の一般論はここまで。
 次の記事で、それを『アダルト』に応用するとどうなるか?を書きたいと思います。