Wスンドメ☆ヘヴン ~母娘丼えくすたしぃ~


2作目ですが、楽しめます!!

 今回は、イラストが余りにも好みなので、シリーズ物の続編だと気付かずに買ってしまった一作(これだけでも楽しめますが)、『Wスンドメ☆ヘヴン ~母娘丼えくすたしぃ~』の作品をお送りします。

 【設定】
 あなたは彼女である『アイリ』の家にお邪魔します。目的はアイリではなく、そのお母さん。数か月前、アイリに内緒で彼女の母親に童貞を捧げたあなたは、今回も秘密にHな事をしようと思っていたのですが、そこに彼女が乱入してきて……。
 2人からフェラ、耳舐め、乳首責め等で攻めれられた上、寸止めがデフォルトの焦らしを受ける事ができます。

 【特徴】
 彼女とその母親…という、3Pプレイが何と言っても最大の特徴です。母親はエロい事には精通していて、彼女はまだまだウブだけど主人公に対しては一途…というコントラストも良い感じです。

 【声優】
 可愛らしい彼女のアイリ役を『いちごぱん』さん、その母親をkokkoさんが演じています。

 【気になった点】
 最後まで聞くと慣れてきたのですが、母親のテンションの高さが僅かに気になりました。イラストから想像していた声とはちょっと違っていたので…。

 【まとめ】
 シリーズの続編という事で、1から聞いた方が良いとは思いますが、これ単体でも十分楽しめます。
 ウブな彼女、テクニシャンな彼女の母親から、同時に何度も責められる…というのはMにとってはご馳走です(笑。
 耳舐め、フェラ、乳首責め…とMにとっては結構スタンダードな内容で、安心してプレイに身を任す事ができました。Mな人には癖が無くオススメ一作です。


Wスンドメ☆ヘヴン ~母娘丼えくすたしぃ~
Wスンドメ☆ヘヴン ~母娘丼えくすたしぃ~