ソープランド~ヒプノ~



鉄板だと思ったのですが…

 今回は、『催眠+ソープランド』という設定で、『これは鉄板だろう』と購入した一作。『ソープランド~ヒプノ~』のレビューをお送りします。

 【設定】
 あなたはソープランドに足を運び、かわいい女の子と対面します。彼女は、初めてのソープランドに緊張しているあなたに対し、緊張を和らげるように催眠をかけてゆきます…。

 【特徴】
 風俗の中で、催眠をかけてもらう…という点でしょうか。実際、こんな店がもしあったら…と妄想してしまいました(汗。

 【声優】
 優しい声のソープ嬢を、久佐ちあきさんが演じられています。

 【気になった点】
 風俗+催眠+絵が好み…という事で購入してみたのですが、絵のキャラクターとは結構離れた声質だった所でしょうか。声から想像したのは、どちらかと言えばリアル寄りのキャラクターでした。

 【まとめ】
 正直に書くと、この作品との相性はイマイチでした。
 『ヒプノドラッグレディ』のレビューでも書きましたが、自分は
 『臨場感のある音声で補強してもらう』事が無いと、催眠状態になるのが非常に難しく感じてしまいます。
 つまり、『あなたはフェラをされています』という指示だけよりも、フェラ音を入れてもらった方が良い…と感じてしまいます。
 この作品、キス音や多少の喘ぎ声はありますが、ローションプレイ・手コキ・フェラなどは指示のみがほとんどです。
 ある程度、催眠音声・アダルト音声に慣れた人向けだと思います。



ソープランド~ヒプノ~
ソープランド~ヒプノ~