射精応援~おち○ぽくん頑張れ♪~


 今回は、『射精を応援してくれる』と言う、今までの射精管理とは正反対のような1作、『射精応援~おち○ぽくん頑張れ♪~』のレビューをお送りします。
 

 【設定】
 毎日の仕事に疲れているあなたの前に現れた、智花(ともか)。一日の疲れを取るにはオナニーが一番…と言う事で、あなたのオナニー(射精)をサポートしつつ、応援の言葉を掛けてくれます。
 手コキ・フェラチオ・足コキ・パイズリ・エッチなど、様々なパターンが用意されています。

 【特徴】
 『射精を応援する』というかなり特殊な設定につきます。この応援というのは、手コキやフェラチオなどのサポートも含まれますが、とにかく凄いのは『頑張れ、頑張れ』と言う、本当の応援。現実ではまず、あり得ません…。

 【声優】
 あなたの射精を励まして応援する女の子、智花を涼貴涼さんが演じています。

 【気になった点】
 1つ1つのボリュームが少ない(短い)と感じてしまいました。この作品『射精を応援してもらう』というかなり特殊な世界観なので、そこに入り込むために、もう少し時間が欲しい所です。

 【まとめ】
 射精をサポートするアダルト音声作品は数多くありますが、勿論それは『エッチなサポート』なわけです。つまり、フェラや手コキ、エッチなどで射精のお手伝い…という事です。
 もちろん今回の作品にもこれらのサポートがありますが、それより注目すべきは『がんばれ』『ファイト』という、本当の意味での『励ましの言葉によるサポート』がある事です。というか、これがメインの作品と言って間違いないでしょう。
 つまり、自分のオナニーに対して『がんばれ』『ファイト』と言われる特殊な世界観に、【乗れるか乗れないか】というのが評価の分かれ目になります。

 自分は…正直なところ、『悪くないとは思ったけれど、乗り切れない』という中途半端な感想を持ちました。
 その要因は、1つ1つのトラックが短いから…ではないかと考えています。
 今回は、5つのシチュエーションが楽しめるのですが、それぞれ別の日という設定になっています。
 1つのトラックは10分ちょっと。その中で、通常のエッチなサポートに加えて、セリフでのサポートがあり、細かい設定も加えて、最終的には射精…と言う、少し慌ただしい雰囲気を感じてしまいました。つまり、世界の中に没入しよう…と思ったら、次のシチュエーションにジャンプしてしまうような感じです。
 いっその事、1回の射精までに1時間ぐらい掛けて、じっくり行っても良いのでは…と思います。(個人的な感想です)

 もちろん、音声や声優さんのクオリティはバッチリです。
 全体的に甘々な雰囲気で、優しさのあるサポート体制は非常に心地いい感じでした。

 この記事を書くために少し調べたのですが、こんな形で射精のサポートをする行為を『シコリーディング』と言うそうです。
 現実にこんなシチュエーションになる事は皆無ですので、シコリーディングを試してみたい方は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。



射精応援~おち○ぽくん頑張れ♪~
射精応援~おち○ぽくん頑張れ♪~


☆関連記事
 (甘々な雰囲気が好きな人なら…)
 ○催眠風激甘ボイスドラマ SweetDoubleBed. レビュー
  ○『ネル子とささやきえっち』レビュー 
 (変わったシチュエーションが好きな人なら…)
 ○【アダルト音声】『体感音声シリーズ「悪の組織-洗脳装置-」』レビュー
 ○『Hypnotic Orient ~古代エジプトの乱交祭をバーチャル体験! ビッチな女たちと女神様に優しく犯されちゃう催眠~』レビュー
 ○ 『ヒプノドラッグレディ』レビュー