ふと気になって2015年にレビューしたアダルト音声作品を調べてみたら、29本ありました。

 これが多いか少ないかは分かりませんが、ここからベスト10作品ぐらいは選出できそうな本数である事は間違いありません。

 と言う事で今まで1度もやった事がありませんが、
 『アダルト音声個人的ベスト10!』
 を、敢えてクリスマスに開催したいと思います!!!
 
 ※あくまで個人的なものですので、その点をご了承ください。

 

10位 『シャンプー・耳舐め・耳マッサージ!~癒しのエステサロン編~』

シャンプー・耳舐め・耳マッサージ!~癒しのエステサロン編~
 
 アダルト音声は『性的な気持ちよさ』が重要視されますが、時には別の気持ちよさが上回る事ががあります。これはその典型的な1作だと思います。
 ここでの気持ちよさは『シャンプー・マッサージしたときの気持ちよさ』です。この気持ちよさは格別で、本当にシャンプーをしてもらったかのような爽快感がありました。
 以外とこの手の作品は少ないはず。性的にも気持ち良くなりたいし、サッパリもしたい…と思うなら、オススメです。


9位 『体感音声シリーズ「悪の組織-洗脳装置-」』 

体感音声シリーズ「悪の組織-洗脳装置-」
 
 アダルト音声・催眠音声の中には、
 『この音声が流れたら、あなたは自動的に気持ち良くなります』
 と言う、【暗示のみ】というパターンが存在します。
 実は、これが結構苦手です。エッチな時にはエッチな効果音で補助してほしい…と考えてしまいます。
 そんな自分でもハマれた【暗示中心】の作品がこちら。
 何故ハマれたのかと言えば、『洗脳装置によって、とんでもない快楽を流しこまれる』というMなら誰でも憧れるだろう設定!!
 この設定にピンと来たなら、1度試してみる価値アリです。


8位『お江戸しゃぼん物語 洗い屋 椿』
お江戸しゃぼん物語 洗い屋 椿

 
 アダルト音声の中には、『シリーズを重ねる事によってキャラクターに親近感を持ってもらい、そこでのエッチな行為に没頭してもらう』というものがあります。あります…と書きましたが、勝手に自分が分類しているだけですが。
 これはその『シリーズを重ねる』という行為を1つ作品にコンパクトにまとめています。
 1回の行為が10分程度で、それが3回、別々の日…という設定になっています。キャラクターへの親しみ+お手軽な時間でのエッチ行為…と言う事で、初心者にもオススメな1作となっています。


7位『天使の悪堕ち 激甘エッチと激エロ交尾』

天使の悪堕ち 激甘エッチと激エロ交尾

  この作品の良さは、
 『甘々なエッチ』と『ひたすら性的にいじめられるエッチ』という全く真逆の設定を1つの作品内で楽しめる…という所です。1人のキャラクターのギャップを感じる事ができ、1粒で2度美味しい作品となっています。
 そして、この作品の素敵な所は、最後の“オチ”。このオチがなければ、正直な所、もう少し下の順位だったかもしれません。天使と甘々なエッチ、その後に堕天使になっての荒々しいエッチ、最後のオチは……知りたい方は是非試してみてください。


6位『ロリビッチに負かされるフェラチオフルコース』

ロリビッチに負かされるフェラチオフルコース
 
 この作品、 実はストーリー的にはかなり苦手な部類です。
 『女の子のフェラに耐えたらエッチ、射精してしまったら通報される』
 と言うものなのですが、 まぁこの“通報”という設定が本当に生々しい感じで……。

 なのに6位に食い込んできたのは、『フェラ部分の良さ』です。この作品では18種類のフェラが出てくるのですが、そのクオリティが抜群に良い感じです。抜きという部分だけをみれば、かなりのハイクオリティです。是非一度チャレンジを!


5位 『内緒の隠れ家 裏・あまえた樓 夏希 弐』

あまえた樓(楼) 夏希 表・裏・裏弐
 
 熊本弁を使う可愛い女の子『夏希』シリーズの、多分最終作です。
 3作目になるのですが、この作品の良さは『作品を追う毎に、主人公との親密度が大きく変わる』という所にあります。1作目では『仲の良い小町とお客』という関係が、3作目には大きく変わってきます。
 この親密度の変化が、そのまま世界観への没入へ繋がり、最終的には性的な気持ちよさに繋がってゆきます。
 なので、この作品はシリーズの1作目から聞く事を強くお勧めします。
 そのため、上のバナーは3作セットのものとなっています。2016年2月2日までは半額で買えます。
 もともと『3作品のものを2作品の値段で購入できるセット』なので、この半額と言う事は『3作品分を1作品の値段購入できる』、かなりお得な状態になっているので、オススメです。


4位『射精で遊ぶ6人の少女~全身舐め尽くし寸止めバイノーラルオナサポ~』


射精で遊ぶ6人の少女~同時舐め尽くし寸止めバイノーラルオナサポ~
 
 『6人の女性から順繰りに責められて、その状態での射精管理』と言う、ある意味『夢の状態』を再現した1作です。
 通常この手の『ハーレム系作品』は、フェラチオ・エッチなどの直接的な性的行為になるのですが、今回は『舐め』だけです。しかも、性器への舐めは無く、そこは自分自身でのオナニーで補います。
 そういう意味では『最高のオナニーを体験するため作品』とも言えます。
 今回、4位という順位になっていますが、
 『1回の射精を最大限に気持ち良くする』という点だけに注目すれば、今年ベストの1作です。是非お試しを。


3位『女王様ゲーム!』

女王様ゲーム!

  
 4位の作品は、『最大6人の美女から責め立てられる』ので7Pプレイとも言えなくはありませんが、あくまで主体は射精管理であり、オナニーです。多人数プレイと言うには、少し特殊なカテゴリーになります。
 それに比べ、この作品は上のバナーを見て分かりますが、ガッツリと4Pを楽しむ事ができます。しかも2回!
 圧巻なのは、2度目の方。自分が仰向けに寝ている状態で、1人が騎乗位セックス、もう1人が顔面騎乗、そして残りの1人は騎乗位セックスの女の子とこちらのアナルを責めている…という、まぁ、男の夢状態のハーレムです。
 3人の女性の内、1人は『自分の姉』という設定なので、それが気にならない限りは、かなりオススメできる作品です。


2位『魔境人境淫語 人外娘と痴女の囁き Vol.6 フェラチオ・スペシャル』

魔境人境淫語 人外娘と痴女の囁き Vol.6 フェラチオ・スペシャル


  正直に言いましょう。自分は、この『魔境人境淫語 人外娘と痴女の囁き』というシリーズを詳しく知りません。と言うか、この作品しか聞いていません。
 しかし、2位にまで敢えて推しているのは、この作品の『抜き(特にフェラチオ)に思い切り特化している』と言う所。特筆すべきはそのボリュームです。
 この作品は『4人のメイドさんが、性的な奉仕(フェラチオ)の方法を先生から教えて貰う』という設定で、ありとあらゆるフェラチオが出てきます。そして、メイドさんも『元気な女の子』『ロリっ子』『クールな女の子』『育ちの良いお嬢様』と多種多彩なキャラクター付けがされています。
 最初は、先生の指導を受けながら、色々なフェラのパターンを覚え、その後は試験として『1人でフェラチオを行い、3回射精させる』というパートがあり、最後には複数人のフェラが複数回と、とにかく盛りだくさん過ぎます。
 少し値段は張るのですが、コストパフォーマンスは抜群です。フェラが嫌いでなければ、試してみる価値アリです。


1位『ささやき庵 牡丹 肆』

ささやき庵 牡丹 壱弐参

ささやき庵 牡丹 肆
 
 1位は『ささやき庵牡丹 肆』 です!
 この作品は、自分の中では別格の作品です。
 まず、最初に言いたいのは『この作品は、シリーズの最初から聴く』という事を強く強く推奨します。そのために、バナーを2つ貼っておきました(笑)。1~3は来年2月2日まで半額キャンペーン中なので、始めるなら今です!!(露骨な宣伝)

 この作品の良さは、とにかく『長い期間をかけて、牡丹さんとの距離が縮まっていく』という所です。
 1作目では『和風の部屋にいる、余裕たっぷりの気だるいお姉さん』と言った雰囲気で、あなたに対してはお客さんという態度で接してきます。
 それが2作目・3作目と時間を重ねるにつれ、『素の可愛らしい部分』が徐々に浮き彫りになってきます。特に3作目では、『一緒に鍋パーティをする』『看病にきてくれる』『他の女の子の話を聞いて拗ねる』など、普通の女の子の部分が大きくクローズアップされて、1人の女性としてこちらが強く感情移入できる仕組みになっています。
 そして、その前提がある上での、今回の4作目です。
  詳しくは書きませんが、牡丹さんから一線を越えるような告白を聞く事ができます。この告白で、完全に自分は気持ちを持っていかれてしまったので、その後のエッチな展開に関してもかなり没頭が出来ました。
 エッチなパートのクオリティも非常に素晴らしいです。
 特にタイトルにもあるように『耳元でささやく』という事に関しては、本当にその場にいるかのような臨場感を味わう事ができます。
 『性的な満足感』はもちろんのこと『精神的な満足感』もバッチリ与えてくれるこの作品を、今年は1位に入れさせていただきました!

==========

 と言う事で、今年もある程度の量の作品を聴いたような気がしますが、来年も同じようにレビューし続けたいと思います。
 まだ詳細は決めていませんが、ちょっとした企画もスタートさせてみたいと思っています。

 今年の記事はこれで終了です。ありがとうございました。
 また来年お会いしましょう。では!