密着吐息-水泳部の恋人と更衣室のロッカーで『外の皆に聞こえちゃう…』恥ずかしがる彼女も愛するあなたの鼓動を感じて徐々に蕩け顔に-


 今回は、『学校のロッカーに隠れて、そこでイチャイチャ』と言う『エロ漫画にありがちなシーン』を楽しめる1作、『密着吐息-水泳部の恋人と更衣室のロッカーで『外の皆に聞こえちゃう…』恥ずかしがる彼女も愛するあなたの鼓動を感じて徐々に蕩け顔に-』のレビューをお送りします。

 【設定】
 舞台は高校の水泳部の女子更衣室。
 あなたは水泳部部長の彼氏。彼女の水着姿にムラムラしたあなたは、こっそりと彼女のロッカーの中に…。そこにやって来たのは、部長の彼女。
 あなたと話している内に人が来てしまい、彼女もロッカーの中に隠れます。そこで周りに気づかれないようなイチャイチャが始まって…。
 キス、脇舐め、素股、シックスナイン、中出しエッチなどを3回に分けて楽しむ事ができます。

 【特徴】
 ロッカーという『密室』で、エッチな行為をする…という、夢のあるシチュエーションに尽きます。リアルにこんな事をしたら、窮屈なだけだと思いますが(もちろん、経験なんてありません…)、想像するだけならこんなに夢のある事はありません。

 【声優】
 競泳水着が似合う可愛らしい部長、美月を森野めぐむさんが演じてします。

 【気になった点】
 何でもありのアダルト音声ですが、そんな中でもこの作品は『これって、どうなってるの?』的な疑問を感じる所が多く、そこが少しだけノイズに…。

 【まとめ】
 アダルト音声の良さの1つは、
 『あり得ないエロ体験をさせてくれる』
 という所にあると思います。
 実際の映像やアニメにしてしまうと、ちょっと無理があるようなシチュエーションでも、アダルト音声であればOK…という事が結構あります。

 例えば今回の
 『ロッカーに2人が隠れて、そこでエッチな展開になる』
 と言うのが、まさにそうでしょう。
 このシチュエーションを実際のAVで鑑賞したら、エロさよりも『ちょっと無理があるだろ』と言うツッコミが先にくるはずです。
 アダルト音声では都合のよい『理想のロッカー』が頭の中に描けるので、そこが見事にクリアになるわけです。

 今回の作品は3回に分かれてのエッチ体験になります。
 1回目は素股、2回目は69、3回目は中出しエッチ…となります。素晴らしいのはこれに加え、『水泳部の彼女』という設定が上手く活かされている所です。
 『水泳部の練習が終わった直後なので、競泳水着のままで塩素の匂いがする』という設定になっています。
 『プールの塩素の匂い』がすぐに思いだせる人なら、これで一気に臨場感が増すでしょう。自分もここで、世界観に没頭できた気がします。

 そして、声優さんの熱演も良い感じです。
 『何だかんだでロッカーでのエッチを許してくれる』と言う、『あなたの事が好きで、ちょっと流されやすい彼女』を好演しています。声優さんのチョイスもバッチリだと思います。

 ただ、気になったのはエロ展開になる前の『前提』の部分です。
 上記で軽く紹介しましたが、【あなた】がロッカーに入ったのは『彼女の競泳水着姿にムラムラしたから』と言うもの。
 正直な所、何でもありのアダルト音声でも、これを許してくれる彼女はそうはいないのでは…と少し考えてしまいました。

 そして、2回目に関しては何故か【あなた】が『ロッカーに逆さまに入っている』という設定になっています。これは69をするための布石…という事なのですが、特にこうなった理由は分からずじまいになっています。

 更に3回目では、ロッカーの中にあった彼女の制服に精液を掛けてしまう始末…。そして、彼女はそれを嬉しがると言う…。

 このあたりの設定は、エッチパートとは直接的な関係はないのですが、これらの印象があまりにシュールだったので、個人的な印象としては『とてもエッチだけれど、シュールな作品』に落ち着きました。


 少しだけ設定が特殊…と言う事だけを抑えておけば『ロッカーでの密着エッチ』が楽しめるとても良い1作です。


密着吐息-水泳部の恋人と更衣室のロッカーで『外の皆に聞こえちゃう…』恥ずかしがる彼女も愛するあなたの鼓動を感じて徐々に蕩け顔に-
密着吐息-水泳部の恋人と更衣室のロッカーで『外の皆に聞こえちゃう…』恥ずかしがる彼女も愛するあなたの鼓動を感じて徐々に蕩け顔に-


☆関連記事
 (変わったシチュエーションでのエッチに興味があるなら)
 ○【アダルト音声】『体感音声シリーズ「悪の組織-洗脳装置-」』レビュー
 ○【アダルト音声】『射精応援~おち○ぽくん頑張れ♪~』レビュー
 (水着でエッチ…がお好きなら)
 ○『ちょっと変態な双子の姉妹と海水浴に行こう』レビュー